華の会メール
\カンタン・無料、3分で登録!/

無料で理想の出会いを探す

いつでも解約可能

男女の恋愛で最も大切なことは「同じ関心や興味を共有できる」ことですね。同じ年代であれば関心や興味を共有することができます。華の会メールは30歳からの恋愛コミュニティサイト。ここであれば同じ年代の相手が見つかるでしょう。

 

女性は完全無料で、男性は1,500円分のポイントプレゼントキャンペーン中です。詳細は公式サイトをご確認ください。

まずは華の会メールの気をつけるべきデメリットから説明しますね。

 

華の会メールの知っておくべきデメリット

それは会員数が多くないこと

華の会メールはあまり有名ではありません。そのため会員数も多くありません。

 

出会いや恋愛は「男女の相性」より「出会いの数」が重要です。しかし会員数が多くないと出会いの数はどうしても減ってしまいますよね。

 

解決方法として「会員数が多いサイトも登録しておく」ことをオススメします。華の会メールは「居心地の良さ」はありますが、やはり出会えなければ意味がありません。

 

そのため「会員数が多いサイト」も平行して使うことで、出会いのチャンスを減らさないようにするわけですね。

※かなり有名な手法なので、知っている人も多いのではないでしょうか。

 

では日本で一番会員数が多いサイトがこちらになります

アクティブ会員の多いPCMAX(ピーシーマックス)を利用する

PCMAXは新しい出会いを提供する

会員数の規模、出会いの多さが特徴です。

 

広告をたくさん出しているため知名度がたいへん高いです。そのため会員が1000万人ほどいます。

会員数が非常に多いので「おじさん好き」「おばさん好き」「ぽっちゃり好き」「変態趣味」など特殊な出会いも見つかります。もちろん既婚者も多いですね。

私が使ってみた感想ですが、既婚女性が他のサイトより多いように思いましたね。華の会メールと匹敵するぐらいです。

 

他には

  • 女性は主婦、保育士、看護師が多め。
  • 男性は自営業、会社員、IT関連、医療系が多め。※時々、医者/会社役員とかもいます。

という感じでした

逆に出会う数が多い分、タイプではない人やイマイチ性格が合わない人もいましたね。ここは仕方ないでしょう。全体的な感覚では「ちょっと年齢層が若い」「ちょっと遊んでいる感がある」というところでしょう。

 

登録するだけならタダですし、華の会メールの登録ついでに、PCMAXも登録してしまうことをおすすめします。

無料でおためし、3分で登録
解約はいつでも可能

せっかくなので、もう一つの方法をご紹介します。

裏技が使える「お見合いパーティ」

お見合いパーティーはやり方次第で出会える

大人数で席を変えながら短い時間でPRするお見合いパーティー。これもやり方次第では出会いを探すことが出来ます。

お見合いパーティーの流れは下のように進みます

  1. 男性30人と女性30人が順に席を交代しながら3分間ほどで自己アピール
  2. 最後に気に入った異性を1~5位まで順番をつけた紙を司会者の人に渡す
  3. 司会者にて男女全員の紙を集計し、順位が高い順にマッチング

要するに男性と女性がそれぞれ指名し合わなければマッチングしません。

この方法を逆手に取ります。

個別に連絡先を書いた名刺や紙を「1.」の自己アピールの時に何名かの気に入った異性に渡すのです。

渡す時には「あなたのことが気に入ったのですが、マッチングするかわかりません。もしよければ、家に帰った後、この紙の連絡先にメールをいただけますか」と言って渡すと良いでしょう。

その後「3.」で、順位がついた紙には何も書かずに司会者に渡します。

紙に何も書かないという点が重要。この段階では誰ともマッチングしてはいけません。

パーティーはさっさと帰り、連絡先を渡した異性からのメールを待ちましょう。上手くいけば複数の異性から連絡が来ます。

相手を指名しマッチングすると、そのマッチングした人以外とは連絡先を交換できなくなってしまいます。

私がこれを実践した際には5名の女性に連絡先を配り、その後4名から連絡がありました。一回のお見合いパーティーは90分ほどで4名の女性とマッチングしたことになります。アプローチに対して成功率は80%です。これほど効果的に異性との出会いが達成する方法はないでしょう。

クリアするべき条件がある

しかし、これをやるには一定の条件をクリアしなければなりません。私の感覚だと下記の条件はクリアした方が良さそうです。

  • 仕事内容が普通であること
  • 見た目は普通であること
  • 経歴は普通であること
  • 男性はお見合いパーティー費用が必要

仕事内容は異性受けが悪い職業でなければ大丈夫でしょう。美容師やヨガスタジオトレーナーは問題ないです。ニートや無職などは厳しいでしょう。女性であれば家事手伝いでも良いかもしれませんね。

見た目は美人でなくても普通の顔であれば問題ないでしょう。あまりにも太っていたり、顔面が崩壊しているとNGです。もし自分で顔のレベルがわからないのであれば、普通にお見合いパーティーに参加してみてください。そこでの相手の反応で自分がどのくらいのレベルかわかります。

経歴は大卒以上であれば問題ないかと思います。

お見合いパーティー費用は男性はだいたい5000円から1万円になります。女性は無料になりますね。私は8000円の参加費で、90分で4名の女性とデートの約束をしたので、かなり効率が高いと思っています。

しかし、この方法は

  • 達成しなければいけない条件が多い
  • お見合いパーティーは緊張する
  • お見合いパーティーに行く時間がない

と言う点で諦める人も多いと思います。




どうでしょうか?慣れていない人にとって、この方法は面倒かもしれません。

そういう人にはやはりオススメなのはPCMAXかなと思います

  1. 短時間で多くの異性にアプローチしたい
  2. 自分のペースで自己紹介をしたい
  3. こっそりで活動がしたい(友人や知り合いにバレにくい。

出会い系サイトは怪しいと思っていますよね?しかし、今は誰もが知っている大手(Mixi、楽天、リクルートなど)出会い系サイトに参入する時代。出会い系=怪しいというのは時代遅れです。

実際、出会いマスターである私も最近は出会い系サイトで出会っていることがほとんどです。出会い系サイトの最大のメリットは、ずばり!自分ひとりで好きな時にアクションを起こせること!これにつきます。

登録するだけなら無料なので、悩む前にチャレンジしてみてください

PCMAXは新しい出会いを提供する
無料でおためし、3分で登録
解約はいつでも可能

華の会メールに登録するべきメリット

私は30代独身男性ですが、登録した理由は以下でした。

華の会メールは大人な出会いを見つけやすい

これが最大のメリットです。

他の出会い系サイトやアプリを利用したことがある人はわかると思いますが、世の中の出会い系サイトやアプリは登録している人の年齢層が若すぎます。

若い人は「お金がない」「会話が合わない」「社会常識がない」など付き合う上でもデメリットが多いです。

 

その点、華の会メールは見ての通り、若い人が登録するサイトではありません。そのため自然と会員は紳士や淑女が増えてきます。

紳士や淑女は大人で落ち着いているだけではなく、いわゆる「かっこいいおじさん」や「きれいなお姉さん」というルックスの人も多いです。

 

あなたが「若さを重視していない」のであれば、華の会メールは最適なサイトと言えるでしょう。

 

華の会メールは今日の運命の相手を紹介してくれる

今日の運命の相手を紹介してくれる

血液型と星座から相性が良い方を毎日紹介してくれます。しかもメッセージ送信1回無料なのでありがたいと思いました。

 

華の会メールは毎日ポイント当選おみくじが引ける

毎日ポイント当選のおみくじが引ける

毎日おみくじを引けてポイントをもらえるチャンスがあります。

 

華の会メールはTポイントが貯まる・使える

Tポイントが貯まる・使える

私はTポイントユーザーなのでお得で助かっています。意外にTポイントカードを使う場面はなかなか無いので助かりました。

同世代で相性が良い方を毎日紹介してもらえて、ポイントを貯めて使ってお得に活動できるところが決め手でした。

登録してすぐにメッセージと顔写真リクエストを頂き、反応をもらえて嬉しかったです。

華の会メールの感想

30歳以上の同世代の集まりですので、大人の落ち着きや気配りを感じることができ、とても居心地が良いサイトです。

 

年を重ねると自分からのアプローチが億劫になることもあります。ただ、毎日相性の良い方を紹介してくれる楽しみもありますし、ポイントをお得に貯めて使える仕組みが整っているので、活動しやすいですね。

 

ただ会員数はまだ少ないですので、出会いを求めたい人は「会員数が多いサイト」も平行して利用すると良いです。

 

どのような人がいるか見るだけなら無料なので、ぜひ探してみてください。

 

\カンタン・無料、3分で登録!/

無料で理想の出会いを探す